PAGE TOP

ココロを軽くする話

話を聴くプロ☆心理カウンセラーのブログです。

2017年11月21日

前向きになれないときは、前向きになることを一旦あきらめちゃおう!

何かやりたいことがあるのに
なんか、やる気にならない。

前向きに考えられないときって
ありますよね。

そんなときはどうしたらいい?

ズバリ
「前向きになることを一旦あきらめ
ちゃいましょう。」

「前向きにならないと、ならないと。」
って焦って、自分を責めていても
しんどいだけで、
そんな状態で何か行動を起こしても

しんどい気持ちでやったことは
例えうまくいったとしても
また「前向きにやらないと。」って
ループが続くだけ。

なので、一度いさぎよく
前向きになることを諦めましょう。

別にガチガチに前向きじゃなくて
ネコみたいにの〜んびり
今をゆる〜く過ごしたっていいんです。

前向き=正解、よい
後ろ向き、その他=△×
っていう風潮ありますよね。

それに目が行きすぎて
「前向きになれないなんてダメだ!」
って自分を責めてしんどくなるって
もったいなくないですか。

今日食べたご飯が美味しかったなぁ
とか、信号がすぐ青になってラッキー
だったなぁとか、お風呂に入って
さっぱりしたなぁ、とか

そんな日常のささいな「嬉しい」を
じんわり感じて、ゆる〜く過ごすのも
幸せだと思うのです。

ただ、毎日、生きている。
ある程度、食べたい物も食べられている。
あったかい布団で寝られる。
スマホでこのブログも見られる。

そんな幸せに気付けると
きっと自分の周りには
沢山の幸せがあることに
気付けると思います。

前向きになれないときは
一旦あきらめて、幸せに気付く
練習してみませんか。

***

カウンセリングのお申し込みは
こちらから





【公開お悩み相談】も引き続き
受け付けてます。


過去のお悩み相談はこちらからどうぞ。

Posted 足立信子 : 13:51 | 前向きになれないときは、前向きになることを一旦あきらめちゃおう! |

Page Top