PAGE TOP

ココロを軽くする話

話を聴くプロ☆心理カウンセラーのブログです。

2018年5月15日

「呪いの言葉」は無視しよう!

あなたが何かを始めようとするとき
こんな言葉を掛ける人がいませんか。

「失敗するよ。」
「そんなにうまくいかないよ。」
「そんなに甘くないよ。」
「苦労するだけだよ。」
「しんどいよ。」
「危ないからやめておけば。」
・・・。

その人はよかれと思って心配して
善意で言ってくれてるのかもしれません。

でもそんな「呪いの言葉」は
無視してOKです。

もし、その言葉の中にあなたも
「そうかもな。」と思うことがあるなら
話を聞けばいいと思います。

でも、そうではないなら、
そして、それでもあなたがやりたいなら
その言葉は全スルーしてOKです。

「心配してくれてありがとう。」とお礼を言って
おきましょう。

そして、あなたがやろうとしていることを
既にやっていて、うまくいっている人に
話を聞きにいきましょう。

「やめとけば。」っていう人は、
もしかしたらそれをやってみて
うまくいかなかったから
そう言うのかもしれません。

でも、そのやり方だったから
うまくいかなかったのかもしれません。

さらに言うとその人はうまくいかなくても
あなたなら、うまくいくかもしれません。

もしくは、その人は、それをまったく
やったことがなくて、ただ「不安」から
「やめとけば」って言ってるのかもしれません。
悪気は一切なく。

日常生活でも、
「これからが大変だよ。」
「苦労するよ。」
「今が一番いいときだよ。」って
言うひといますよね。

そんなん聞くと
ゲッソリしますよね。
どんだけ悲惨なことになるんやろうって。

でもそれは、あくまでも、その人自身が経験
してきたことによって感じた「ただの感想」なので
あなたなら、どう感じるか分かりません。
あなたなりの対処法をして、なんなく
やれるかもしれません。

あなたが具体的にやりたいことがあるなら
同じことでうまくいっている人に
話を聞きにいきましょう。

どんな考え方で
どんなあり方でやっているか
参考にさせてもらいましょう。

その通りにしたからといって
絶対にうまくいくとは限りませんが
そのマインドは参考になります。

そして、あなたが知らず知らずの間に
作っていた「心のブロック」に
気付かせてくれます。

「あ、それやっていいんだ!あかんと思ってた。」
ってことに気付くだけでもめちゃめちゃ
ラッキーだと思いませんか。

ということで
あなたがやりたいことがあるときは
「呪いの言葉」はスルーして
既にうまくやってるひとに話を聞きに
行きましょう。

あなたの色んな「やりたい」が
実現しますように☆

***

☆カウンセリングをお考えいただいている方へ

下記をクリックして日程のご確認をお願いします。


☆今後のカウンセリングの予定について(一旦休止のお知らせ)

Posted 足立信子 : 12:32 | 「呪いの言葉」は無視しよう! |

Page Top