PAGE TOP

ココロを軽くする話

話を聴くプロ☆心理カウンセラーのブログです。

2018年5月31日

☆人の目を気にしたままでOK!やってみよう☆

何かしようと思ったとき

人から何か言われるかも
何て言われるだろう
嫌なこと言われるかも。

嫌な気分になるなら
やっぱりやめとこうかな。

やったところでうまくいくとは
限らないし。

損するかもしれないし。

目立つとめんどくさそうだし。

そう思ってやめてしまうこと
ありませんか。

あの服を着てみたい!
あのイベントに行きたい!
あそこに旅行したい!

本当は、最初にそう思ったのに
人からの目を気にしてやっぱり
やめてしまう。

あなたにもそんなことって
ありませんか。

でもちょっと待って!
それってとってももったいない。

せっかく自分が
「したい!」って思ったのに

想像しただけの
「人目」を気にしてやらない
なんて、自分がかわいそう(泣)

その「人目」って、なに?
誰?

昔、なにかしようとしたときに
何か言われたことがあるかも
しれません。

それを、今、思い出して
「思い出し怖い」をしているんです。

確かに、なんか言ってくる人が
いるかもしれません。

でも、その人は
自分が言いたくて言ってるんです。
その人が言いたくて言ってるんです。
あなたが、そのままその通りに
従う必要なんてありません。

だって、あなたの人生なんですもん。
最後はあなたが決めればOKです。

極端に言うと、

「他人のことは無視しましょう〜。」

これを読んでくれてるひとは
繊細で、自分より周りを尊重し
自分の意見を通すより、場の空気を
乱さないことを優先することが
多いんじゃないかな、と思います。

それができるって、とても素敵なことです。
周りに配慮して、みんんが気持ちよく
過ごせるように振る舞えるって
とっても素敵なこと。

でも、肝心の自分の気持ちを抑えて
ばかりでは、なんのこっちゃ分かりません。

あなたの気持ちはどうですか?
あなたはどう感じてる?
あなたはどうしたい?

まずは、自分の気持ちを感じて
みましょう。

自分の気持ちをないがしろにしないで。

あなたは自分の気持ちを
表現していいんです。

表現することを自分に許可して
あげてください。

今まで、抑えることばかりしてきたなら
最初はなかなかできないかもしれません。

言葉にしにくいなら、心の中だけでOKです。

あ、私、本当はこうしたいな。
こうできたら、嬉しいな。

そんな正直な気持ちをただただ
感じてみてください。

そして、自分のタイミングで
言葉にして言ってみましょう。

言えそうな相手から
始めてみましょう。

だんだんそれができるようになってくると
人間関係のモヤモヤが減って
「誰かと会うと、いつももうゲッソリ疲れる〜。」
というのが減ってきます。

あなたはもっともっと
自分の思いを表現していい。
言葉にして相手に伝えていいんです。

そして、やりたい!と思うことがあるなら
「人の目が気にならなくなってから。」とか
「人の目が気になるからやめておこう。」
ではなく、

人の目を気にしたまま、やりましょう。

私は、私のようなそんなあなたを
応援しています☆

***

当面のカウンセリングについて

事情により、2018年5月末日にて
一旦すべてのカウンセリングを
休止しています。

時期をみて再開する予定です。
その際は、当ブログにてお知らせいたします。

よろしくお願い致します。

Posted 足立信子 : 09:19 | ☆人の目を気にしたままでOK!やってみよう☆ |

Page Top