PAGE TOP

ココロを軽くする話

話を聴くプロ☆心理カウンセラーのブログです。

2018年6月12日

☆銀行で会ったふしぎなおじさん☆

先日、銀行で不思議なおじさんに
会いました。

そもそも、その日に銀行に行こうか、
何時に行こうかも決めてなくて、しかも、
少し迷って座ったソファーでたまたま並びに
座ったおじさんです。

私が先に座って行員さんの呼び出しを待ってると、
そのおじさんはあとから来て

「新聞読もう思たら休みやわ。」と話かけてきました。

白髪の70代ぐらいのおじさんです。

パッと見て話しやすそうな感じがしたので
私は「そうですね、朝、TVでそう言うてはりましたわ。」と
答えました。

それからおじさんは、家では2紙の新聞を取ってること、
昔はもっと取ってたけど断って、今はどうしても付き合いが
あって断れない2紙だけとってること。

毎日だいたい見るとこ決まってるんやけどな、
なんてことも話してくれました。

そんなたわいもない話もそのおじさんが話すと
なんだか楽しそうで、「へ〜、そうなんですね〜。」
って聞いていて、話は変わり、

おじさんが、500円玉貯金をしていてそれを
年に1回あけて旅行代金の足しにするんやって
嬉しそうに言ったので

「わぁ〜、そういうのいいですね!楽しみですよね🎵」
って私もなんか楽しくなってきて色々と聞いてて

ふと、こういう人、前にどっかで会ったことあるなぁ
、と思ってると目の前のおじさんが

「人生楽しまなあかんで。」と言いました。

それで思い出しました!

数年前、短期間だけバイトしていた先でお世話に
なったおじさです。そのおじさんが同じように
「足立っちゃん、人生楽しまなあかんで。」って
よく言ってたんです。

えらいさんなのに、えらそぶることなんて一切なくて、
懐の深い人で、構えてるところもなく、なんとも
温かみのある人でした。

阪神の大ファンで甲子園の年間シートを買っていて
嬉しそうに私にも券を見せてくれました。

目の前のおじさんは、見た目は全然違うんですが、
その人に似た雰囲気があるな、と気付きました。

目の前のおじさんの話は続きます。

「嫌な人や苦手な人がいても、わしは自分から
話してみるんや。それとか、その日にやりたくない
けど、やらなあかんことがあったら、わしの今日
一日はこれをやらんと終わらへんのやな、と思って
感謝しながらやるんや。毎日感謝やで。」と。

すごく、いい表情で生き生きと話されていたので
聞いてる私もエネルギーをもらいました。

そうしてるうちに私は窓口に呼ばれて、用事が
終わったので、おじさんに「ありがとうございました!
なんか元気でしました!」って言って、握手を
してもらって銀行を出ました。

おじさんは「がんばりや!」って素敵な笑顔で
握手してくれました。

私、こういう、たまたま出会った人と話したり、
話を聞くのがすごい好きで、なんとなく面白そうやな
と思ったら話を聞いてみるんですが
(電車を待ってる間とか、公園でたまたま会った人とか。)

なんか、不思議とそのときの自分に刺さる言葉を
目の前の人が言ってくれるんですよね!

そしてすっごくパワーをもらうんです!

今日会ったおじさんからもパワーをもらい
「人生楽しまなあかんで。」って言葉を
思い出させてくれました。

実は最初に私に「人生楽しまなあかんで。」って
言ってくれたバイト先のおじさんは、
亡くなってしまっていてもう会えないんです。

だから、神様が別の人を使ってその言葉を私に
思い出させてくれたのかな、ってふと思いました。

生きてると、悩みや迷いはつきません。

歳をとると特に、それまでの生き方や考え方が
表情や雰囲気に出ます。

私もあのふたりのおじさんみたいに
「あ〜、この人素敵な生き方してきはったんやなぁ。」って、
会った人に何かエネルギーであったり、元気であったり、
暖かいものを渡せるようになれたら嬉しいな、
としみじみと思いました。

どんなふうに生きるのか、
それはこれからでも自分で選べます。

あなたのこれからも、
もっともっと笑って過ごす時間が
増えますように☆


***

☆当面のカウンセリングについて☆

事情により、2018年5月末日にて
一旦すべてのカウンセリングを
休止しています。

時期をみて再開する予定です。
その際は、当ブログにてお知らせいたします。

Posted 足立信子 : 11:34 | ☆銀行で会ったふしぎなおじさん☆ |

Page Top