PAGE TOP

ココロを軽くする話

話を聴くプロ☆心理カウンセラーのブログです。

2019年5月14日

友達が少ないと感じるときは〇〇してみよう

今年の10連休、みなさんは
いかがお過ごしでしたか。

この連休中に私のブログで1番ヒットが
多かったのが、こちらの記事です。
友達ができない、少ない、自分から誘えない

普段からもコンスタントによく読まれる
記事なんですが、今年の連休は特に多かったです。

めったにない長期の休みに加えて、
元号の改正で世の中はお祝いムードって
こともあって、その波に乗れてないような
気持ちになって、寂しく感じる人も
多かったのかな、と思います。

ちなみに私も、昔からそういう
゛お祝いムード゛っていうのが苦手で、
でも、なんか周りがワイワイしてると
落ち込んでモヤモヤしてました。

でも、最近はテレビをあんまり見なくなって、
そういう刺激からも距離がとれて、その分、
気持ちがすっごく楽になりました!

これ実は自分で意識的に、やってます。

ふだん何気なく見ているテレビやネットの
影響ってすごく大きくて、自分の価値観や
気分にかなり影響をあたえてます。

あまりにも色んなことに気持が乱されて
疲れたときは、そういうものから一度距離を
とってみるのが、オススメです。

「こういうときは、こう過ごさなければならない。」
「こういうときの正しい過ごし方は、こうだ。」
(正しい過ごし方って何???)って、よく見ますよね。

そんなこと誰が決めた?

そういう、作られた価値観から離れて、
自分は何をしてるときが楽しいのかな。
どんなときにリラックスできるのかな。
って考えてみたり、元気が出ないとき、
誰に会いたいのかな?じゃあ、ちょっと連絡
してみようかなって、自分の気持と相談してみると、
変な力が抜けてとても楽になります。

なんせ、私がそうだったから。

誰かを誘うときも、あまり難しく考えず、
「一緒にお茶しない?」
「なんか美味しいもの食べに行かへん?」って、
軽く誘ってみると、断られたときも、軽く
「今回は、そうなんやね。」って思える
こともあります。

それで予定が埋まらなかったら、じゃあ、
今日は何しようかなって、自分の好きなこと
やってみてください。

なんか楽しそうにしてると、不思議と人から
連絡が来たりすることも。

という訳で、
自分から誘ってみてもいいし、
自分の好きなことに没頭してもいいし、
なんかあまりにも、「誰か誰か」ってなるときは、
色んなメディアから距離を置いて散歩してみたりすると
気分もリフレッシュしていいかも。

私みたいに、
「実は、沢山の人としょっちゅう会うのは疲れるから、
ひとりの時間も多めに必要だった。」っていうのに
気付いて、急に楽になることもあるかもしれません!

友達や知り合いは、
いてもいいしいなくてもいい。
沢山いてもいいし、少なくてもいい。

あなたがいちばん心地いいと思える人とだけ、
過ごしてみると変なストレスも溜まらなくなります。

よかったら、試してみてください!

Posted 足立信子 : 10:18 | 友達が少ないと感じるときは〇〇してみよう |

Page Top