PAGE TOP

ココロを軽くする話

話を聴くプロ☆心理カウンセラーのブログです。

2017年1月17日

ビビりながらでもやる

初めてのこと

まだ慣れていないこと

どっちかと言うと苦手なこと

今まで避けてきたことをやるときって

緊張しますよね。

不安ですよね。

「うまくいくかな。」

「失敗しないかな。」

「恥をかくんじゃないかな。」

「人になんて言われるだろう。」

考え過ぎて動けなくて
一歩を踏み出せないとき

どうすればいいのでしょう。

答えは題名にも書いてますが、

それは

「ビビりながらでもやる。」ということです。

経験がないから

実力がないから

自信がないから

笑われるかもしれないから・・・。

考えていてもキリがありません。

確かに

経験もないし、実力もないし
自信もないし、笑われるかもしれません。

もしそうなったとしても・・・

しょうがないですよね(笑)。

まずは今の自分を一旦認めてしまい
ましょう。開き直っちゃいましょう。

そうなんです、「今」のあなたは
そうなんです。

でも、あなたが思うほど、周りは
あなたのことを気にしていません。

そのときは何か思うかもしれませんが
ずっとあなたのことを考えている
訳ではありません。

その人はその人のことで忙しいのです。

何か言うひとがいても、言わせておいて
ほっておけば、飽きて、何も言わなくなるでしょう。

そんな人のことを気にするより、

ビビりながら、心臓をバクバクさせながら
お腹の調子を崩しながらでも(笑)

一回「えいやっ!」とやってみましょう。

「おりゃ〜。」ってやってみると、今までとは
きっと違う世界が見えてきます。

そんなに大層なことじゃなくても

自分から挨拶をしてみる。

自分から誘ってみる。

出かける時に自分の行きたいところを
ハッキリ言ってみる。

頼ってみる

さぼってみる

ちょっと高いけど欲しかったものを
買ってみる。

ほんとはやりたかったことを

ビビりながらでもやってみましょう。

怖くてやれないことの中にこそ
あなたが本当はやりたいことが

隠れているのかもしれません。

本音が隠れているのかもしれません。

あなたが考えただけでも
ビビっちゃうことはなんですか。

Posted 足立信子 : 16:38 | ビビりながらでもやる |

Page Top