PAGE TOP

ココロを軽くする話

話を聴くプロ☆心理カウンセラーのブログです。

2015年12月18日

自分の外面の良さに疲れていませんか?

あなたは、人間関係に疲れて
いませんか。

職場で、友人関係で、家族、身内
との関係で・・・。

人って、色んな顔を使い分けていますよね。

職場での顔、友達といる時の顔、年上の
人と過ごすときの顔、妻として夫としての
顔、親としての顔・・・。

その場その場で切り替えて、そのときに
ふさわしいと思う自分になりますよね。

それは、あなたにとっていかがですか。
しんどいですか。

しんどくなければ、問題はないかもしれません。

でも、家に帰って、ひとりになって、あるいは、
家族と過ごしているときに、「なんか、イライラ
する。」「ぐったりだ。」と思うなら、少し考えて
みるチャンスかもしれません。

人間関係って、できたらトラブルなく、そつなく
こなして、ストレスなくいきたいですよね。

でも、そればかり優先するために、自分の
思いを殺してしまっていたらどうでしょう。

しんどくないですか。
あなたの気持ちは、どこに行ってしまった
のでしょう。あなたの思いはどうでも
いいですか。

もちろんすべてが自分の思う通りには
行きません。

それでも、初めから決めつけて、
「この場面はこうするしかない!こうしてお
かないと面倒くさいことになる。」と思い、
自分の思いとはかけ離れた言動ばかり
していたら、しんどくないですか。

あなたの周りをちょっと見渡して
見てください。

あなたから見て、やりたい放題で
信じられないひとって、いませんか(笑)

その人を見てイライラしませんか。

ではズバリ、イライラする理由を
お教えしましょう。

それは、あなたが本心ではやりたくても
できないことを、その人が目の前で、
やってのけているからです。

もしくは、あなたの中の「ルール」を
破るからです。

「あんなこと言うべきではない。」
「普通、そんなことするか。」って。

でも、同じ人を見ても、なんとも思わ
ない人もいますよね。

あなたが反応してしまうのには、
理由があるのです。

その人のどんなところに、イライラ
しますか。なぜ、イライラしますか。

認めるのは嫌な気持ちになる
かもしれません。でも、その中に、
あなたがあなたらしく過ごせるヒント
があります。

すべて自分の思った通りには行きま
せんが、自分のココロに浮かんだこと
をすくい上げてあげて、少しでも可能
な範囲で、出来る範囲で、言葉や
態度にあらわしてみませんか。

もしかしたら、批判されたり、嫌われたり
するかもしれせん。

それでも、自分の気持ちに気付いて
あげることが、自分を大切にして、
幸せにしてあげることへの近道です。

批判されてもいいんです。
嫌われてもいいんです。

あなたを幸せにできるのは、他の
だれでもなく、あなただけなんです。

ココロに浮かんだこと少しずつ
聞いてあげませんか。

(久しぶりにブログを書いて、つい
興奮気味になり長くなりました(笑)。
読んでくださってありがとうございました!)

  

Posted 足立信子 : 14:15 | 自分の外面の良さに疲れていませんか? |

Page Top