PAGE TOP

ココロを軽くする話

話を聴くプロ☆心理カウンセラーのブログです。

2019年7月24日

自分を責めてしんどいときは

自分に優しい言葉を
かけてあげよう。

がんばったね!
すごいね!
嬉しいね!
楽しいね!

ちゃんと言えてえらかったね!

また行きたいね!
美味しかったね!
また、食べたいね!

お疲れさま
一回ゆっくり休もうか
ゴロゴロしてもいいよ
だらだらしてもいいよ
メールの返事しなくていいよ

干すのめんどくさかったら、
乾燥機にかけていいよ

食べたいもの食べてもいいよ
仕事さぼってもいいよ

待つのめんどくさかったら、
タクシー乗ってもいいよ

昼間からビール飲んでもいいよ
ご飯がお菓子でもいいよ
めんどくさいときは、挨拶しなくていいよ

いい人じゃなくてもいいよ
いつも笑顔じゃなくていいよ
ムッとしたら、顔に出してもいいよ
泣きたかったら泣いてもいいよ
拗ねたかったら、拗ねてもいいよ

残念だったね
悔しかったね
悲しかったね
寂しかったね
怖かったね
切ないね

腹が立つね
ムカつくね
ひどいよね
あんな言い方しなくていいよね
傷つくよね

誰かに認めてほしいけど
認めてもらえなかったり

がんばったねって言ってほしいのに
言ってもらえなかったり

褒めてほしいのに
褒めてもらえなかったり

すごいねって言ってほしいのに、
言ってもらえなかったり

つらかったねって言って
もらいたいのに、言って
もらえなかったり

しんどいねって言って
もらいたいのに、言って
もらえなかったり

して、シュンとするときは、
自分で自分にそう言ってあげよう。

自分にやさしく、やさしく。

誰もあなたのこと、責めてないよ。
大丈夫だよ。

大丈夫、大丈夫。

Posted 足立信子 : 10:05 | 自分を責めてしんどいときは |

Page Top