PAGE TOP

ココロを軽くする話

話を聴くプロ☆心理カウンセラーのブログです。

2020年11月10日

目覚めがよくない気分の朝でも

なんか起きた瞬間

どんよりした気分の朝ってありますよね。

起きる直前にあんまりよくない夢を見てたり

なんか知らんけど、なんとなく気分が重かったり。

その日、特に憂鬱な予定があるわけじゃないのに

なんか、嫌な感じのする日。

私は、そういう日はよく、その気分に引きずられて

朝からその気持ちを持ったまま

過ごしてました。

理由は、天気がよくないとか

生理前で気分がスッキリしないとか

色々あったと思うんですが

あることを試してから、その気分を引きずらなく
なりました。

それは、自分に声を掛けること。

「なんか今朝はあんまり気分がよくないんだね。
そうか。そんな日もあるよね。でもね、今、具体的に
何か問題起こってる?ないよね。」

「それって頭の中で感じてるだけだよね。
現実は何も起こってないよね。
今はあんまり気分はよくないかもしれないけど
淡々と今日をはじめよう。」

そうやって、嫌な気持ちに巻き込まれないように
すると、必要以上に深掘りせず一日を
過ごせるようになりました。

原因をさがしても、分からないこともある。

気が済むまで原因さがしをしたら

現実に目を向けてみよう。

どんな気分で過ごしたい?
どんな気分で過ごす?

自分で選べるよ。

Posted 足立信子 : 10:17 | 目覚めがよくない気分の朝でも |

Page Top